イケアの家具と北欧家具

イケア家具は、北欧スタイルがベースになっています。

イケアのロゴがスウェーデンの国旗カラーになっていることからも、
イケアとスウェーデン(北欧)の関係がお分かりになると思います。

白木の家具、生成りの布地、木の風合いを活かしたデザインは
スウェーデンの素朴で暖かみのある民族的なスタイルと
伝統的な様式を合わせたものから来ています。

だから、イケアの家具
流行に流されずに、機能性とデザイン性を併せ持った
スタイルとなっているのです。

環境に配慮しているイケアのコンセプトは、
“限られた資源を有効に活用すること”です。

このイケアの精神も、
スウェーデンの暮らしの伝統を大切にするなかで
培われたものです。

イケア家具は、北欧スウェーデンの伝統である
自然を大切にすることを大事にしています。

イケアの家具を購入するときは、
イケアとスウェーデンの精神を取り入れて、
長く大切に使いたいですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4016177

2008年春、神戸に「IKEA」がオープン!
Excerpt: 【2008年春 IKEAがポートアイランドにやってくる!】よりイケアは、世界最
Weblog: Route 1971
Tracked: 2007-05-20 22:28